【年中クラス】雑巾しぼり、うまくしぼれるかな?

年中クラス、今月は雑巾しぼりの練習を行いました。年長さんだと園でされている方もいらっしゃいますが、年中クラスでは初めて!とおっしゃる生徒さんが多いです。

本物の雑巾は厚みがあり、年中さんの小さい手ではしぼるのが大変なので、この日はおしぼりで練習しました。雑巾に限らずいきなり大人と同じものを使うのは幼児には難しいことも多いので、最初はやりやすいものに代用してさせてあげると良いと思います!

水がポタポタ落ちないようにしっかりしぼって使った机を拭いてもらいました。使ったあとの後かたづけまでしっかりやりました◎
自分で使ったものをきちんと元通り片づけるのも小学校受験に限らず大切な項目です。これが身につかずに小学校に行ってしまったら大変ですよ〜。

小学校受験でペーパーの学習が必要なのはもちろんですが、実はその他の項目の方が大切なのです。特にお行儀や言葉遣いは普段の習慣がばっちり出てしまいます。
航路開拓舎の小学校受験コースではトータルでお子さまを指導し、合格に必要な力を無理なく身につけることを目標にしています。
小学校受験をご検討の方は一度体験にお越しください!お待ちしています。

全国統一小学生テスト・お申し込み受付中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です