清風南海プレテスト

先日、清風南海の入試説明会に参加した記事をアップしましたが、今日はその続きです。昨日の学校説明会はオンラインに変更になったと受験生からお聞きしました。せっかく学校に行ける貴重な機会だったのに残念でしたね。

私学の説明会も様々で、今回は、私達にとっても学びの機会だったように思います。
特に感じたのが、「読解」力の大切さです。
読解力といえば国語と思いがちですが、最近、特に重視されているのは、「情報をつかみ、理解して、判断して解く力」とでもいう能力です。今回の清風南海の説明会では、すべての教科で、この力が求められており、重視されていると感じました。
例えば、SG・A入試の場合は…
【算数】  大問4番…グラフの意味を理解して変化を読み解く問題。【理科】  全般に、文章・資料・図を読み取り考えさせる傾向が強い。  特に大問3の問4は難しい。  問題までにあるリード文に情報がつまっているので、大切に読みこなしたい。【社会】  すべての大問で図や統計の読解が必須。
注意したいのは、圧倒的な知識力も、幅広い意味での読解力のベースとして求められているということです。
清風南海を目指そうという方は、過去問の研究は必須です。また、11/13に実施されるプレテストも、入試本番の練習機会。ぜひ、活用してください。

全国統一小学生テスト・お申し込み受付中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です