【今年度入試を終えて…】帝塚山学院小学校に行ってまいりました!

こんにちはニコニコ堺市東区北野田&大阪上本町にある中学受験塾&ロボット教室の航路開拓舎です。昨日は帝塚山学院小学校に行ってまいりました。

神原校長先生と多田先生といろいろお話をしました。その中で印象的だったお話をひとつ…保護者の方の私立小学校の選び方が、「積極的な選択」に変化をしているそうです。「私学だから行かせる」のではなく、「ここの小学校のこういうところがいいから志望する」という意識を持った方が増えているそうです。また、それは保護者の方だけでなく、小学校に在学の生徒さん(特に高学年)からも中学選びで同様のことが見られるそうで、「この成績だからこの学校」ではなく、「自分に合う学校探し」をされる生徒さんが増えているそうです。6年間、あるいは3年間を過ごす学校の選択は保護者にとっても生徒にとってもとても大事なことです。できるだけ自分たちの目で見て、感じた感覚を大事にして学校選びをしていただけたらなあと思います。

運動場の芝生と青空がとてもきれいでした!ちょうど運動場では体育の授業では、「逆上がりの仕方」をみなで研究していました。先生が頭にカメラをつけて、実際に逆上がりをしたときの風景を生徒に見せたり、逆上がりをしている生徒の様子を動画に撮影し(1人1台iPadをもっています)何が足りないか生徒同士で分析しあったりと体育の授業にもICTを取り入れていらっしゃるそうです。
中高に行くことが多い中、たまにこうして小学校を訪れるとすべてが小さくてただただかわいい!という感想が出てきます。また、ここは中高も同じ敷地内にあるのですが、学生さんが皆気持ちよく挨拶してくださったのも印象的でした。次は12月の説明会の時にまた伺いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です